HanaMameについて

HanaMameは香川でデザイン制作をしています

HanaMame(ハナマメ)を数あるサイトの中からご閲覧いただいてありがとうございます!
香川で小学生から幼稚園までの3人の子どもたちを育てながら、「何か私にもできることがないかな?」と昔取った杵柄、印刷会社で働いていた時の知識、ウェブデザインをしていた時の知識を少しでも活かすべく、フリーランスでデザイン制作のお仕事を始めました。

どうしてHanaMameっていうの?

HanaMame(ハナマメ)には、小さなお豆が育って、可愛いお花が咲くように、子どもが育って素敵な大人になるようにという意味を込めています。
また、お母さんと子どもが寄り添っている、そんなイメージも込めています。
私自身が子どもを育てながら、自分のやりたいことを花開かせたい、という気持ちもあります。
子どもとともに充実した毎日を過ごしたい、そうしたい方たちのお手伝いが出来たら、そんな風に思ってHanaMame(ハナマメ)にしました。
少しでもイメージに近づけるよう毎日を過ごしています。

中の人はこんな風に思ってます

中の人はSayaという30代主婦です。
3人の子どもを育てながら、少しでも働きたい、人と、社会と関わっていたいともがく主婦です。
同じような子育て世代に、子どもたちに「おかえりなさい」を言いたい、でも働きたい!と思っている方は実はたくさんいらっしゃるのではないかと思います。
そんな方たちが自分のできること、特異なことを武器にして起業していっている、そんな時代にもなってきていると思います。
かくいう私もその一人で、子どもたちをしっかりと家で見たい!でも、働きたい、でも保育園や幼稚園の延長保育に預けるほど働けない…病気など何かあったときは家で子どもといたい…預けれない…割り切ることも大事ですが、割り切れず、わたしも家でできることを始めたのです。
わたしが得意なことは、かつて仕事としてしてきた営業とデザインや印刷、原稿づくりです。
その部分で誰かのお役に立てたら、特に私と同じように子どもをみながら働きたい、と思う起業したワーキングママさんのお役に立てると嬉しいなあと思ってます。
もちろんそうじゃない方も大歓迎!
わたしのスキルが少しでも誰かのお役に立てたら何よりです。